広々として明るくなり快適空間に大変身!

リフォーム内容

キッチン・ダイニング・浴室・洗面・トイレ・リビング・寝室

お客様のお悩み

お母様が、車椅子を利用するようになられたので、バリアフリーを考えていた。

リフォーム担当者の声

お母様が、車椅子での生活をされる事になり、バリアフリー改修をすることになりました。それに伴い、長年使われて、老朽化していた水廻りも一新することにしました。このリフォームを機会に、息子さんご夫婦が帰ってこられることになり、ご家族がゆったり過ごせるスペースを計画しました。昔ながらの間取りで、各部屋が独立してありました。そこで、各部屋の壁を一部取り除き、建具で仕切ることで、緩やかにつなぎました。以前の間取りを残しながらも、広々と使えるようにすることができました。また、昔、応接間として使われていた部屋が、南側にあって日当たりが良いにもかかわらず、使われずにいました。そこで、その部屋をお母様の寝室にすることにしました。浴室、洗面脱衣室、トイレも以前より広くすることができました。ご家族皆さんに喜んでいただけることができ、良かったです。

Before

After

キッチン
台所の北側面には、二間サイズのキッチンが、有りました。広い作業台でしたが、収納量が少なかったので、細々したものが、表に置かれていて、手狭になっていました。そこで、収納がたくさんできる、キッチンに入れ替えました。
当初は、対面型のキッチンにしようと計画していましたが、ご両親がリフォーム後も、以前と変わらない動線になるようにと、元の位置に入れ替えることにしました。
そして、家電を背面に置けるようにし、以前より、短い動線になるようにしました。

Before

After

トイレ
小便器と洋便器が個室になり、狭かったトイレの壁を取り除き、広く使用できるようにしました。車椅子でも入れるようにしました。

Before

After

寝室
和室の押入れの一部を、取り除き、南側の寝室に行けるようにしました。お母様が、寝室からすぐにリビングに行けるようなりました。

Before

After

寝室
応接間だったところをお母様の寝室にしました。押入は、寝室側で利用できるように、リビング側にあった押入れを、寝室側に取り込みました。

Before

After

洗面
脱衣場は、畳一枚分のスペースしかなく、洗面化粧台を置くことが出来なかったので、元々浴室だったところを取り込み、3帖の広い洗面脱衣室にしました。

Before

After

浴室
以前の、浴室は洗面脱衣室に取り込んだので、隣の納戸を浴室にしました。保温性が高く、掃除もしやすいユニットバスにしたので、とても快適です。
お電話でのお問い合わせは0120-07-0044(営業時間 8:00〜17:30 定休日/日曜日)
お問い合わせフォームはこちら
FUKE PRODUCT フケプロダクト株式会社 香川県坂出市川津町3829番地2 TEL 0877-44-2233 FAX 0877-44-2244
ページのトップへ

Copyright © 2019 FUKE PRODUCT co.,ltd. All rights reserved.